山口県立美術館「スタジオジブリ・レイアウト展」に行って来ました。


今回も読んで頂きありがとうございます。

「山口県民で良かった、いや〜本当に良かった!」🎉

ちょ〜楽しみにしていたスタジオジブリレイアウト展ついに行ってきました。🚙💨

山口県立美術館

住所:山口県山口市亀山町3-1

開催日:2017年4月20日(木)〜6月18日(日)まで

開館時間 :9時〜17時(入館16時30分まで)

休館日 :月曜日

駐車場🅿:※駐車場🅿は美術館周辺の駐車場を利用するようになります。

今回3投稿目山口県立美術館「スタジオジブリレイアウト展」に行ってきましたので、その時の事を記事にしてみました

是非読んでみて下さい。

スポンサーリンク


私の好きなジブリ作品は沢山ありますがその中でも特に好きな作品は…

「未来少年コナン」

「じゃりン子チエ」

「紅の豚」です。

まだ観られてない方は是非御覧になって下さい。

私の超おすすめ作品です。(どの作品も何回も繰り返し観ています)

すみません⤵

私のおすすめなんかどうでもいいので

まずは!

今回のスタジオジブリ・レイアウト展とはどういうものなのか?」

その内容を簡単ながら説明したいと思います。

高畑勲監督宮崎駿監督2代巨匠で着々と築きあげられてきたアニメーション制作会社スタジオジブリ

数々の大ヒット作品を世に送りだしているので皆さんも御覧にいかれたら知っている作品が多数あると思います。

今回の展示はその数あるヒット作品の「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」に至るジブリ作品に加え

両監督がジブリ以前から手掛けた「アルプスの少女ハイジ」「未来少年コナン」など全33タイトルのアニメーション、

宮崎駿監督直筆のレイアウトを中心に約「1300点レイアウト」が一挙に公開されました。

☝(これは、ぜひぜひ、観てみたいとすぐに思いました。)

「レイアウト」とはアニメーションの場面ごとの設計図であり人物や背景への細かな指示がわかる物です。

監督の演出や意図がこの一枚で全てわかる凄く大切な役割をはたしている物なんです。(観れて感動しました!)

🚶それでは、スタジオジブリ・レイアウト展の中へ入って行きたいと思います。

☝「ここで1つ私からプチ情報を。」

出来れば入場口の向かい側で貸し出しをしている音声ガイド機是非借りて入場して下さい。

お金が余分にかかりますが、これがあると展示内容を一層より深く理解しながら観覧出来る様になると思います。

ナビゲーターは「千と千尋の神隠し」の千尋の声役をされた柊 瑠美さん、作品説明を「スタジオジブリ」の田中 千義さんと「三鷹の森ジブリ美術館」の西岡 純一さんがわかりやすくしてくれて、とても楽しかったです。(作品の曲もバックで流れたりしてとても良かったですよ🎵)

しかし!

私は日曜日に観覧したせいか本当に凄い混雑でした。(☝平日に出かける事が出来る方はそのほうがいいと思います。

スポンサーリンク


入口で美術館員の方が「展示数が1300点以上ありますので一点5秒で観ても🚶3時間以上かかります。観覧順はありませんので空いている展示からご覧下さい。」と必死に大きな声で叫んでおられました。

でもほとんどのお客さんは順番に観覧するんですよね。(私もその中の1人ですスミマセン…やっぱり順番通りに観たいんですよね)

展示は「風の谷のナウシカ」から始まり、「レッドタートル」まで33タイトル、本当に🚶3時間ちょっと観覧時間がかかりました。(でも途中休憩出来る場所もありますし、楽しくてあっという間でしたよ(感動)

途中には「千と千尋の神隠し」無限回廊再現コーナーで📷撮影OKな場所もありますしとても盛り上がっていました。(スロープの箇所も工夫が凝らされていて通るだけでとても楽しいですよ。)

🚶展示場所を抜けると…

壁一面の”まっくろくろすけ“コーナーと地面には”トトロケーション“のコーナーが。

しかしここも大勢の人、人、人。

ここでは…

自分の描いた”まっくろくろすけ”壁に貼り付ける」事が出来ますし、

トトロのおなかの上であの有名なシーンの一場面に自分が入りこめる」事が出来ます。

いや〜さすがにトトロのおなかの上にはれませんでした。ハハハあの大勢の人だかりの中でその行動をとる度胸は私にはありません、ハズカシイ

出口付近にも…

「崖の上のポニョ」と「一緒にバケツを持って写る場所もありましたよ。(私もバケツを持ちたかったなぁ〜あとうん十歳若ければ(笑)

最後に「ミュージアムショップ」で買い物です。

私は、人をかきわけ、かきわけ」

欲しかった「スタジオジブリレイアウト展図録

大好きな作品の紅の豚実寸レプリカとポストカードを買わせてもらいました。(ヤッター!買えました。

いや〜

でも久しぶりに子供に戻って心から楽しませてもらいました。

前日からワクワクした気分になったのは本当に久しぶりでした。

それでは…

私は今からまた「紅の豚」をもう一度観賞したいと思います。

スタジオジブリレイアウト展

閉館になる前にもう一度来ようかな?ハハハ

皆さんも是非観に行ってみて下さい!

大人も子供も一緒👪になって楽しめますよ

今のところ

今年一番の私のおすすめです(笑)

最後まで読んで頂きありがとうございます。

本当にありがとうございました!


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です