今回は山口県防府市にある「防府市文化財郷土資料館」を訪ねて来ました。100ヵ所以上ある防府市の遺跡や古墳から出土した物を時代ごとにテーマ分けしてある展示品!見学出来るのをとても楽しみにしていました。


今回も読んで頂きありがとうございます

今回は山口県防府市にある「防府市文化財郷土資料館」を訪ねて見ました。

この場所を知ったきっかけは偶然なんですが…

先日自分のブログの記事✏にした「防府市青少年科学館ソラール」を訪ねた時に

ソラールの職員の方と自分が勘違いして声をかけた人👩が、たまたまこの

「防府市文化財郷土資料館」

の方だったんですハハハ😁

本当に失礼しました🙇

そのご縁もありまして、山口県の歴史に興味がある私はさっそく訪ねさせてもらいました🚶。

🏃行ってびっくり😲

防府市にこんなにもたくさんの遺跡古墳があるなんて知りませんでしたし、大変楽しかったです😁。

今回36投稿目は

防府の歴史や文化について原始時代から現代に至るまで勉強する事が出来る場所

「防府市文化財郷土資料館」です。

何と😲

入館料を支払うと、とても素敵な「本📕のしおり🔖も貰えますよ😁

是非読んでみて下さい!

今週の4コマ漫画「第13話 タツさんはゆく」もよろしくお願いします🙋

スポンサーリンク



防府の歴史に触れてみませんか

防府市文化財郷土資料館

住所:防府市桑山二丁目1番1号

TEL:0835-25-2237

営業時間:9時30分〜17時00分

(入館は16時30分まで)

定休日:月曜日

(月曜日が祝日の場合は翌日が休み)

料金:小・中学生 50円、大人 100円

駐車場🅿:無料

但し、ここの駐車場🅿は3〜4台くらいしか駐車出来ません)

交通アクセス:

山陽本線「防府駅」から徒歩🚶➰で約10分くらいです

防府交通バス🚌で来られる方は「市役所前」で下車して下さい。


😂いや〜しかし

防府市青少年科学館ソラールでのあの出会いがここまで繋がるとは…

人生何が起こるか本当にわかりませんね。ハハハ😁

毎日の人👪との出会いを大切にしましょう。

出会いに感謝です

☝では🚶

防府市文化財郷土資料館let’s go🚙💨

この防府市文化財郷土資料館は、先日ブログで記事を書いた防府市青少年科学館ソラールのすぐ近くにあります。

場所は防府市青少年科学館ソラールの前を抜けて一本道に沿って坂を下って行くと…

👀左手すぐ道の側に建物がありますので場所は分かりやすいと思います。

この資料館と科学館をパックで訪ねられてみるのもとても良いと思いますよ。

ただ

到着しての駐車場🅿が、車🚙3〜4台くらいしか駐車出来ませんので、

もし満車🈵の時は防府市青少年科学館ソラールの駐車場を使用して下さい。

(⚠防府市文化財郷土資料館の駐車場🅿は狭いので、あまり大きな車🚚でも駐車されない方が良いかも…出庫時苦労しそうです)

では防府市文化財郷土資料館の中へ入って行きましょう🚶。

入口を入って行くと受付💁があります。

私がソラールの職員の方と間違えて話かけた女性👩の職員の方がちょうど受付をされていました

お久しぶりです

その節は本当に失礼しました😁

とても優しい方で「常設展示」を見学する際も1通り細かく展示物の説明をして頂けましたよ😊。

本当にありがたい。

(出会いは大切ですね😁)

スポンサーリンク


受付💁で入館料金(小・中学生 50円、大人 100円)を支払うと、先にも書きましたが「本📕のしおり🔖」をいただけますよ

この「しおり🔖」

防府市に関連する素敵な写真が付いたしおり🔖で

「16種類もある「しおり🔖」の中から1つ」を選ぶ事が出来ます。う〜ん😡悩みましたが

私はこの…

防府の文化財「防石鉄道蒸気機関車」のしおり🔖をいただきました。

お気に入りですハハハ😁

この「防府市文化財郷土資料館」

展示室はそれほど大きくはありませんが防府市内の遺跡や古墳から出てきた沢山の出土遺跡や古文書などが

各ケースごとにテーマを設けて展示されておりとても勉強になりますよ✏。

防府市にこんなにも遺跡や古墳があるなんてここを訪ねるまで知りませんでしたし😲

先日訪ねた防府市青少年科学館ソラールの敷地内に

「井上山遺跡」(弥生時代)なんてものがあったなんてまったく気付いてませんでした😅

(☝ここ「山の上にあった有力な集落」として全国的にも有名なんだそうです)

何だか謎解きしてるみたいで楽しかったですねハハハ😁

そうそう

ここには山口県内の各市町村の歴史や文化財に関する様々な本📕や雑誌、パンフレットなども揃っていますので興味ある方は是非訪れてみて下さいね

貸し出しは行っていません❌)

ここもまた楽しいですよハハハ😁

では👀➰👀常設展示を見学していきましょう🚶

お世話になった女性👩職員の方が説明までして下さいました。

本当にありがとうございます🙋

常設展示「防府の歴史・文化」原始・古代から現代まで…

ここには防府市に100ヵ所以上ある遺跡や古墳から出土した物を

時代ごと…縄文時代(約10000年前)から近現代まで展示物をテーマごとに分けて展示してあるそうです。

まずは縄文時代ですが

1つだけ展示物が置いてありました。

(さすがに縄文時代の物はなかなか出土しないんですね😲貴重です

これは縄文土器(深鉢)のかけらだそうです😲

これが何千年も前の物だと思うと感動しましたね😢。

さて次は…といきたいところなんですが今回はここまでで終わらせてもらいたいと思います。

どうやら展示紹介をしていくと原稿が今の倍くらいになりそうでしてヘヘヘ😅

すみません🙇。

次回の投稿で展示紹介をしていきますので是非読んでみて下さいね。

次回は防府に住んでいた人々の時代ごとの生活の変遷

近現代の話では山陽道沿いにあった富海宿の本陣の話、そして防府の塩業の話など

盛りだくさんでお送りしようと思っていますハハハ😁

よろしくお願いします🙋


今週の4コマ漫画

今週の4コマ漫画は今回の訪問でしみじみと

「人へ優しくする事の大切さ」

を痛感しましたので、それを題材に4コマ漫画を描いてみました✏。

最後のおちの部分は

タツさんには可哀想😅な展開になってしまいましたが、

「ここからもう一踏ん張り」

して欲しい所ですハハハ😁

世の中のお父さん頑張れ〜😜

色々と優しくして頂いた防府市文化財郷土資料館の女性👩の方、本当にありがとうございました🙇

皆さんも機会があれば是非、防府市文化財郷土資料館を訪ねてみて下さい。

きっと新しい発見が沢山あると思いますよ〜🔍

今回も最後まで読んで頂き本当にありがとうございました🙋。

次回はこの話の続きになります、是非読んで下さいね😁


スポンサーリンク


2件のコメント

  1. 流石ですね。
    盛り沢山の情報、感心します。
    そして、西浦焼の企画展示へも御来館頂きありがとうございました。

    1. こんばんは🙋✨🎵

      乗松さん、ブログ読んで頂き本当にありがとうございました🙇✨

      また訪ねますね✨乗松さんの元気な姿を見に寄させてもらいます✨ハハハ😁🎵🎵

      今週(土曜日に投稿予定です)も資料館の紹介をする予定ですので時間がある時にでもよければ見てみて下さい🙋✨🎵

      乗松さん、頑張って下さいね💪✨コメント頂き本当に嬉しかったです✨

      ありがとうございました🙇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です