今回は、山口県美川町にある「地底王国 美川ムーバレー」を訪ねた日の記事になります。この場所、実は「玖珂鉱山」跡地を利用して作られたテーマパークなんです!鉱山に興味のある方にも、とても面白い場所だと思いますよ。是非読んでみて下さい!


読んで頂き本当にありがとうございます🙋

今回45投稿目は

山口県岩国市美川町にある

地底王国 美川ムーバレー

を訪ねた日の記事になります

実は、この「地底王国 美川ムーバレー」を訪ねたのはたまたまなんですよねヘヘヘ😁

この日友人と🚶向かっていた温浴施設♨の途中に、このテーマパークがある事がわかって

「じゃ〜行ってみようか🚙💨」

という事になりました😊ハハハ

この「地底王国 美川ムーバレー」…

山口県では、テレビ📺CMも流れてますし結構有名な場所ですが、私は初めて訪ねました🚶

👀✨大きな水車で有名な「観音水車」の近くにあったんですね〜!

子ども👦👩がおられる家族👪の方にはとても良い場所だと思いますよ。

あっ☝

あとカップル👫の方にも良い所かも♥

薄暗い坑道を探検していく冒険の旅ハハハ😁)

皆さんも是非、冒険の旅を行いに

地底王国 美川ムーバレー

を訪ねてみて下さい

今週の4コマ漫画「第22話 タツさんはゆく」も皆さんよろしくお願いします🙇

スポンサーリンク



地底王国 美川ムーバレー

住所:山口県岩国市美川町根笠1564-1

TEL:0827-77-0111

営業時間:9時30分〜17時00分

水曜日は休園日になる事があります、注意して下さい)


チケット🎫代金

地底王国アドベンチャー:

大人(中学生以上)1500円

小人(4歳〜小学生)950円

3歳以下 無料

砂金採り体験:(体験時間20分)500円

天然石掘り体験:(体験時間20分)700円


山ほたる日帰り入浴施設:

大人(中学生以上) 450円

小人(4歳〜小学生) 300円


交通アクセス🚙💨

中国自動車道をご利用の場合:

山口・福岡・島根方面から来られた時は🚙💨「六日市IC」より約25km

山陽自動車道をご利用の場合:

広島方面から来られた時は🚙💨「岩国IC」より約25km

山口・福岡方面から来られた時は🚙💨「熊毛&玖珂IC」より約25km

周東町方面よりの県道5号線は大変狭い道の場所がありますので

「玖珂IC」→「国道2号線」→「国道187号線」のルートを通られた方がいいと思います🚙💨



まずは

いつものように駐車場🅿の場所から記載してみますね🅿🚗

高速の「六日市IC」「岩国IC」「熊毛&玖珂IC」のどちらからでも距離は約25km、車🚙で約30分くらいで到着出来ると思いますよ🙋

奥深い山道を走ってくると🚙💨

この「センターハウス(山ほたる)」が👀✨見えてくると思います。

この場所が「地底王国 美川ムーバレー」です。

駐車場🅿は、この「センターハウス」の👀✨すぐ目の前にありますよ。

公道のすぐ側に、このように大きな無料駐車場🅿がありますので、好きな場所へ駐車🅿🚗して下さいね。



昔々📖💬ふむふむ…

現在「地底王国 美川ムーバレー」になっているこの場所は…

1993年(平成5年)までは「玖珂鉱山」という「タングステン」をはじめとした鉱石を実際に採掘している場所だったみたいです。

この周辺には、この鉱山の他にも「藤ヶ谷鉱山」「喜和田鉱山」など複数の鉱山があったんですね。

(私も初めて知りました😅ハハハお恥ずかしい)

大人の方達は…

玖珂鉱山の坑道跡として散策🚶されても👀➰👀楽しいかもしれませんね。

子ども達👦👩は…

「超古代文明」をテーマにした、現在の「地底王国 美川ムーバレーテーマパークとして十分楽しむ事が出来ると思いますよ。



さて

駐車場🅿から「センターハウス」の方へ歩いて🚶行くと、

インフォメーションの掲示板💬」がありますので是非確認してみて下さい👀✨

この「地底王国 美川ムーバレー」の

開園時間

地図

も貼り出してありますので☝確認しておくと行動がしやすくなると思いますよ。

あっ!そうそう

ここには「日帰り♨入浴施設」もあるんですが、その宣伝もしてありました。

自分はこの日、他の温浴施設♨に行く予定があったので入りませんでしたが、今度こちらを訪ねる事があったら是非入ってみたいと思っていますハハハ😁

お風呂😌♨大好きです

入浴料金:大人450円、小人300円

営業時間は、月と平日、日・祝祭日によって違うみたいです。

どの月でも営業しているのは13時00分〜16時00分の時間帯みたいですね。



そして…🚶

スポンサーリンク


ジャーン✨

まずは「センターハウス(山ほたる)」に入店してみました🚶

ここには「売店(ムーショップ)」や

オリジナルグッズも沢山あります)

体験工房(天然石掘り)

(地底王国入口側には「砂金採り体験」が出来る場所もありますよ)

そして先程紹介した「入浴施設♨」があります

帰ってきて調べてみると📖💬他にも「王国食堂🍴😋🍚(レストランムー)」や「宿泊施設」などの施設もあったようです。👀➰👀

何処にあったんだろう?

皆さん行かれたら調べてみて下さいハハハ😁



では☝ここに来た目的の「地底探検」を行いに向かいましょう🙋

ワクワク😊🚶

この「センターハウス」の横にある坂道を登っていき

であい・ふれあい橋」を渡っていくと

(橋の上から一枚👀📷✨ハハハ😁)

地底王国入口のチケット売場」の場所がありますので

まずはこの場所を目指して🚶歩いて行ってくださいね。



はるか昔…

現在の太平洋上に高度な文明をもった王国が存在した。

国王の名は「ラ・ムー」

人々は争い事などなく平和で穏やかな暮らしを送っていたがある日、突然暗雲が立ち込め、暗雲が王国を呑み込んでしまった。

暗闇に呑み込まれた王国…

その暗雲に立ち向かうためのアイテムはこの世界に存在する古代文明の遺跡に隠されているらしい。

冒険者たちよ…

一緒に王国を救う冒険に出かけよう

「お〜🙋

ハハハ😁突然スミマセン…

このようなモチベーションでこの探検に向かわれて下さいと、ここの従業員💁の方に説明を受けましたハハハ😁

さぁ皆さん冒険に出かけましょう🙋

この時ちょうど一緒に…👪

外国人の家族👪の方がおられたのですがその子ども達

「Oh〜

大はしゃぎしていましたよ😊

確かに、どの国の子ども達もこういうイベントは楽しいだろうなぁ〜😊

しかし外国人の方はアクションが大きいハハハ😁

とっても楽しそう😄

🙇スミマセン

今回はここまでになります。

次回はこの続きで「地底探検」🚶をしてきた時の様子を記事にしていきたいと思っています。

今回私としては「玖珂鉱山」跡地の様子が👀✨見れるだけでも大満足でしたが、約1時間くらいの地底探検の間…

思っていた以上に、とても面白い冒険が出来るようなイベント作りに なってたので

「😲もうこんなに時間がたったの…」

という感じでとても楽しかったですよ😁

また探検後には…

「ここ坑道だから🍉の日に来たら涼しくて気持ちいいんじゃないかなぁ〜」

なんてことも思いましたね😊

皆さんは夏休みの時などに、家族👪やカップル👫で訪れられてみてはどうでしょうか

きっと気持ち良く😚過ごせると思いますよハハハ😁



今週の4コマ漫画

今回の4コマ漫画は…

訪れた「地底王国 美川ムーバレー」で出会った外国人の家族👪を見かけた時に

「ピン☝

ストーリーが頭に浮かびました✏

とっても楽しそうに英語で大きな声で嬉しさを伝える子ども達👦👩、

それに対応するお父さん👨とお母さん👩…

その光景を👀✨見ていると、とっても羨ましかったですハハハ😁

今は、「いつ」「どんな時」にも

Hi〜

と外国の人に声をかけられてもおかしくない時代ですよね。

私もせめて「挨拶」ぐらいは出来るように勉強✏しとかないとハハハ😁

これから頑張っていきたいですね

皆さん

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました🙋✨

I’m really happy ハハハ😁


スポンサーリンク


✒読んで頂きありがとう🙇ございます❗よければ、こちらの記事もお薦めです🎵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です